beansgunのOverwatchメモ

シルバーレートがオーバーウォッチにおけるAIMを考察するブログ

2020 week25 NYE vs CHARGE戦 感想

軽めに。

www.youtube.com


week 24-25のヒーロープールは以下。
シグマのせいであまりDvaが役に立たない今、NAはゴリラザリアがメタに。

f:id:BeansGun:20200728091510j:plain

 

f:id:BeansGun:20200728091616j:plain

ところがAsia勢は、3連勝中のパンダを見習い(ロンドン含め) お互い、ハムザリアマーシーというパンダ構成での出陣。

f:id:BeansGun:20200728091821j:plain

普通だったら自身のバリアとザリアバリアで生き残るはずのRioハムだが、NYもハムゲンジ不和なので追撃が可能。パッシブのうまいNYEには普通に絡んでULT溜めるのも難しい。

f:id:BeansGun:20200728092315j:plain

ボールではManoに勝てないと悟ったRioは早々にウィンストンへ切り替える事になる。


こういう追撃シーンは花村でもみられて

f:id:BeansGun:20200728092135j:plain
スパムしてたEILEENゲンジに一撃。すぐ風切りで逃げるものの

f:id:BeansGun:20200728092152j:plain
やはり相手もハムゲンジなので追撃が間に合ってしまう。
ハムゲンジ不和相手では、スパムで逃げ切れる距離感がだいぶ変わるようだ。



f:id:BeansGun:20200728093000j:plain
CHARGEのKings'Row 防衛で悪いのは、あたりが遅い事。
スパムの末、第2であたりはじめたのはこの場面。1回しかあたれない。

 

f:id:BeansGun:20200728093012j:plain

第3防衛に至っては、またもあたれず最終まですすめてManoが戦闘開始する始末。
ボールでの防衛経験がないのだろうか。

SummerShowDown優勝チームのCHARGEが 0-3 で敗北。

とはいえ中身は
NENNE vs HAPPY
HAKSAL vs EILEEN
JJONAK vs Shu
と、どれも見ごたえあって、この3人は僕から見たら互角の印象を持った試合だった。

ただ、公式ニュースのスタッツ

overwatchleague.com



f:id:BeansGun:20200728093737j:plain
NAのHydration Gamsuは除いて、

f:id:BeansGun:20200728093750j:plain

Rioはハム、ウィンストン共に最下位。

メインタンクはチーム依存強くて評価保留してたんですが、個人技差のでかいハムウィンストンでのスタッツ差は厳しい。特にManoボールはAmengを超える活躍。


去年のCHARGEは「Happy,Shu,HOTBA揃っててなんで勝てねえんだ」と不思議で「CHARAルシオがいまいちなせいだな」とか思ってたんですが、メインタンクも怪しいですね。

でも来週はヒーロープール無しでオリシグメタ戻ってくる可能性は高く、オリーサだとメインタンク差がほぼ無くなるので、CountDownCup で CHARGEは優勝狙えるかもしれません。

f:id:BeansGun:20200728094445j:plain

今回出場したBianca とCr0ng のスタッツはこちら。
勝利チームと敗北チームですがちょうど中堅という感じですね。

ザリアついでにNA最弱チームでボコボコにされてるボストンの Punk 5位は特筆。

Mirrorのザリアコンバートは2連敗とはいえ、強敵Phily、Paris相手にダメージ4位は立派。

PAC最弱チームパンダが奇跡の3連勝してる立役者、Lateyoungが竜撃剣狙いのサージとはいえ意外とスタッツ高くなく、ショットコールやインゲームリーダーとして活躍してるのだろうか?

Void Furyはウィンストン(ハム)ザリア苦手そうで、トロントにザリア使いがいないのは残念な所。