BeansGunのOverWatchブログ

PC版シルバー帯うろちょろしてるFPS初心者のメモ

最初に敵をフォーカスするか、盾をフォーカスするか?

シルバー帯は結構あたり始めで「敵をフォーカス」してて、盾割はあまりしない印象です。

 シーズン2の3Tank時代は、ハルトで正面からガチで撃ち合うのが主流だったため、野良もみんな盾割意識があったと思うのですが、今はハルトが出てきても、ウィンストンのバリアも、ずっと残ってる感じなんですね。あたり始めで自分のDvaやソルジャーで盾割りしててもなかなか割れないしヒビもつかないので、自分しか盾にフォーカスしてないことが結構あります。

 これはダイブ構成がだんだん低レートでも浸透してきた結果、ウィンストンは盾割できないし、トレゲンルシオも盾割向かないし、ゼニヤッタは右クリックの一撃必殺があるのでスナイパーのように狙うのが有効だからということもあるのでしょう。各キャラ個別の仕事効率としては「盾よりまず敵をフォーカス」が正解かもしれません。ultも溜まりますしね。

 それでもあえて「盾割ファースト」のメリットを挙げてみます。

盾がなければ6人全体の瞬間火力が出やすくなる

このゲームは瞬間火力で敵を1体集中して倒すのが重要です。バリアが残ってるということはそこに射線が通らず敵が逃げれるエリアが増え、瀕死の敵にトドメをさせず回復されてしまうことが多いです。当然バリアがなければ体制を立て直すチャンスを与えません。

盾がなければ敵に無駄なultを吐かせやすくなる

どんなにダメージ与えても、敵ハルトの盾がありアナが生きてるうちは敵が体制を立て直すチャンスがありますが、盾が割れてしまえば、スピードブーストでガッツリ下がるかカウンターultがない限りほぼ体制を立て直すのは不可能です。そして野良ではスピードブーストで下がる連携はまず取れません。

そうすると、無駄にサウンドバリアや光彩、自爆などで立て直す時間を確保するしかなく、相手のultを余計に使わせることができます。

敵のハルト、ウィンストンが即死する

盾があれば生き残れるメインタンクですが、盾を失えばその体の大きさから集中砲火を浴びて即死します。ウィンストンのバリアは耐久600しかないですが、ほっといて6秒間完全に仕事されてはリキャスト溜まったウィンストンに逃げられてしまいます。

敵の体力はヒーラーが回復できるが、盾はヒーラーが回復できない。

盾を「ヒーラーが回復できないアーマー値」と考えるとどうでしょう。敵にいくらダメージ与えても光彩でHP回復されてはどうにもなりませんが、光彩でさえ「盾の耐久力」は回復できません。盾も体力と考えれば盾はどんなときも確実に削れる体力です。

盾を割らず適当にハラスするのは敵との仕事量に差がつかないが、盾割は仕事量に差がつく

盾を割らず敵を狙う場合、弾をあてただけのultは溜まりますが、敵のヒーラーも回復してult溜めるので仕事量はイーブンです。

盾割に集中した場合、盾割る間にこちらがハラスダメージ受けて、こちらのヒーラーが回復してult的にはイーブンですが、敵のヒーラーは回復する味方が特にないので仕事効率がよくなく、こちらは回復しながら盾割りに勝つので6人全員が仕事しつつ、盾割り後の展開を有利にもっていけます。

盾が削れたハルトは選択肢が制限される。

盾のないウィンストンが即死するのは当然なのですが、盾を絶対割られたくないハルトも、引くか、シャター撃つか、無理やりチャージするかの3択に絞られ、盾に大きくヒビが入ったハルトは行動がとても読みやすくなります。盾耐久力500切ったあたりでハルトはほぼカモです。

まあこういった盾割メリットはみんな分かってるけど、はやりのダイブ構成でハルトの盾割するのは時間かかりすぎて愚かだよ。というのが正しい意見でしょう。ということで、ゲンジ、トレーサー、ウィンストン、Dvaルシオ、ゼニ でどれだけ時間かかるか計算してみました。

5人の集中砲火ならダイブ構成でも盾は4秒で割れる。

トレーサーは1マガ1秒で240。リロードも1秒なので、3秒で480ダメージ。
ゲンジは扇手裏剣がDPS124なので、4秒 496ダメージ。
ウィンストンは 盾に攻撃できないので 0ダメージ。
Dvaは DPS146 で 4秒 584ダメージ。
ルシオが DPS 80 の 320ダメージ。
ゼニヤッタが DPS 115 の460ダメージ。
ウィンストン以外の5人を足せば、4秒で2340ダメージなので、4秒以内にハルトの盾は割れます。
盾は大きくまず外さないし、距離減衰のあるトレーサー、Dvaも10m以内に近づくことは容易で他のキャラは距離減衰がないためほぼ理論値を出せます。

ちなみに5人の1秒間が705ダメージ。ウィンストンのシールドは耐久値600なので1秒以内に割れます。

トレゲンが盾割りに参加すべきか?

よくトレーサーやゲンジが盾を割るのは悪手で、それなら他のキャラ使った方がいいと言われますが、キャラ個別で考えたらそれで正解。しかし、5人全員で集中するなら4秒でハルト、1秒でウィンストンを割るトレゲンの盾割り参加はかなり強いです。 

上に挙げたいくつかの理由で盾割りができたら6人全員の仕事効率や瞬間火力が最大化します。これは、6人全体の火力効率を上げることを考えて盾にフォーカスするか、自分1人の仕事量を最大化するため敵をフォーカスするかという考え方の違いでもあります。

もちろんダイブで敵アナやゼニヤッタの場所見つけてみんなで飛び込むのが有効なのでどちらが正解というわけでもありません。でもVC使わない野良でウィンストンが飛び込んでも即死したり、みんながジャンプについてこなかったり、ウィンストンの飛び込むタイミングや場所は相当難しいです。

ちなみに僕がいるシルバー帯では、Dvaやソルジャー使って敵ウィンストンのシールド割るのに4秒以上かかってるので盾割りよりも、自分の仕事を最大化するために個別に動いてる人が多く、ハルトの盾割りもより時間かかる事が多いです。

でも飛び込むタイミングが合うわけではないので、いち早くオンファイアになってる味方をTabで判別し、オンファイアの人についていき、その人が狙ってる敵を狙い、その人が死なないようにフォローするのがシルバー帯での勝利の近道かもしれませんね。

 補足、マーシーの盾割りはブーストかけるより、ピストル撃ったほうが早い。

マーシーが盾割りに参加する時、味方にブーストかけるマーシーがほとんどですが、バスティオンにブーストかけるとき以外は、自分で撃ったほうが早いです。

というのもバスティオン除く、盾割りNo1のリーパーがDPS280 でブースト1.3倍かけて+84ダメージ。でもマーシーのブラスターはDPS100なので、リーパーにブーストかけるより自分で撃ったほうがダメージ多くなります。

バスティオンはDPS525で、ブーストすれば+157だからバスティオンのみブーストOKですね。

 

関連

beansgun.hatenablog.com