beansgunのOverwatchメモ

シルバーレートがオーバーウォッチにおけるAIMを考察するブログ

Crustyコーチ回顧録

d3watch.gg

 
d3watchに訳がなかったので、Google翻訳から超訳
Twitterにも書いたけどTwitterはログが流れるのでこちらにも記録。


確かOWWCメンバーはStage2後あたり、シグマもまだいないGoats時代に決定したはず。

■222ロックは知らされていた

■そのときはソンブラ-トレーサーメタを期待してた

■Haksalはワイルドカード

■韓国のスクリム相手はオリホグメインで役に立たなかった

■そのためNAでスクリムしたかったが、スポンサーがいないのでネットカフェの準備すらまともにできなかった。(注、韓国ほどゲーミングネカフェ (PC房)が充実してる国はない)

■最終的になんとか60fpsでるネカフェは見つけたが、、結局NAスクリムなしでぶっつけ本番

■フランス相手にメタがおかしな感じに

■Haksalは臨機応変なひらめきが冴えてる

■Carpeの防御的なプレーは、architectのアグレッシブなコールで前に出させるのが相性良い

■逆にHaksalはCarpeに引っ張られて相性良くない

■なのでarchitectは固定ロスター

■Goatsメタのとき攻撃的IDKを選んだが222スタイル変更にIDKは最も苦労した

■サポートにもアグレッシブなリクエストは出すもののIDKらしいプレイは出来なかった。

■もしAnamoを選んでたらディフェンシブなリクエストを出してただろう。

■Bdosinは良かった。

■現地で足りないものは自分で払う必要があった

■NAで準備が足りなかったのは私のせい。すまない。