beansgunのOverwatchメモ

シルバーレートがオーバーウォッチにおけるAIMを考察するブログ

OWL ステージ3。 1日目感想

■1戦目。上海 vs ダラス 1-3

まずは新メンバー。
上海は韓国のDaemin,GEGURIが参入でADO FEARLESS加えて韓国人プレイヤーが4人になってステージ3に挑戦。Daemin は元KongooUncia,NRGのDPS。0-20 から初の1勝を奪えるか?

対するダラスは韓国からOGEが加入。CustaがLAヴァリアントのUNKOEと交換。UNKOEはRouge時代のAkmチームメイト。Rascalが元KongooPanteraのDPSなので、敵のDaeminとは元チームメイトともいえるかな?

ただ、OGE、Rascalとも今回はロスターにいない。サポートの交換はよくわからなくてどういう事情があったのだろうか? CustaもUNKOEもサポートでトップランカーではあるが、UNKOEは過去にゼニでランク1取ってた記憶がある。

www.twitch.tv

ステージ2は迷走しまくって、ワースト2の成績となったダラスだけど、Mickieメインタンク、Seagullオフタンクで挑んだ最後の2戦、トップチーム、対NYに2-3で敗北。対ロンドンに1-3で敗北も、内容は互角に押し引きできる復調をみせる。

上海はAdoが竜撃剣を決めたときだけなんとかポイントを進める以外は抑えられる。とはいえDaemin,GEGURI来る前はそれすらできず、GEGURIも到着したばかりでこれからチーム練習ということで、まだ伸びる余地はあるか。

Akmのステージ2ソンブラまったく活きてなかったけど、この試合は活躍。まだ上海は実力差ある感じ。

最後のジャンカータウンは上海Fearlessのホッグと、Daeminソンブラがぶっささり1本取り返す。チームワークが練習ができてないときのワンピックヒーローという感じだが、プレイヤー個々のスキルは劣らないところをみせる。もうDIYAに出番回ってこないだろうな。

 

■2戦目。LA ヴァリアント vs ソウル 4-0

www.twitch.tv

ソウルが勝つだろうなと思ってたら、まさかの4-0でLA ヴァリアント勝利。

新メンバーはソウルにサポートのGambler。ヴァリアントにNA #1DvaのSPACEが18歳になったことで参加。ヴァリアントのEnvyはお役御免で離脱。ステージ3スタート前が今シーズンの最後の選手トレードになるけど、他のチーム比べてあまり変化の少ない2チーム同士に見える。SPACEは元から17歳のメンバーではあったしね。

ただリーグ選手達もいるNAランクマでしかもDvaで1位とれる(今は30位ぐらい)というのは、結構凄いことではないだろうか? 野良Dvaは積極的にキル取りに行けても帰ってこれない印象があるので、それで安定して勝てるというのは相当仕事した上で死なないDvaなのかも。

今回ソウルのメンバーが、Fleta,MUNCHIKIN,MIRO,XEPHER,GIDO,GAMBLER。と、新メンバーのGamblerに、控えのXEPEHRやGIDOという組み合わせ。また控えだしたまま試合落とすソウルの悪い癖に見えるんだけど。

別に控えではなくて、マップや対戦相手に合わせたベストメンバーだったのだろうか?

今回4試合ともMUNCHIKINのソンブラが全く刺さってないのに、ずっと使い続けて負けるという状況。ソンブラのキルデスがまさかの0-6とかもあったw

どうしようもなくて、最後にトレーサーダイブ構成に変えたらなんとか互角に戦える場面もあったけど時すでに遅し。

ステージ3から現行パッチでソンブラOPになると、ソウルは相当練習した構成だと思うんだけど、結果そうではなかったのか、ヴァリアントがソンブラパッチにきちんと対抗してたのかちょっとよくわからない。

タンクにあまりカメラ行くわけでもないので、SPACEの働きもよくわからずこの試合はじっくり見直す必要あるかなあ。今はSCAPEがよかったというより、ソウルがソンブラパッチ頼りにしたのが完全に裏目に出たというところか。

最後までこのメンバーのまま、ソンブラを活用したのは各マップの練習の結果をフィードバックしたかったのかな。

 

■3戦目。SF vs LA グラディエーターズ 3-1

www.twitch.tv

韓国のArchitectも参入しましたがまだ出場はないかな。

グラディエーターズは、ヴァリアントからsilkthreadが参入。Surefour,Hydration,Asher に加えて4人目のDPSが先発出場。3人を上回るパフォーマンス出せるでしょうか。

ステージ2からすると、Gestureがなじんでパフォーマンスでるようになったグラディエーターズ有利か。同じようにSinatra,Superがなじんで真価を発揮できるかSF。

ヴォルスカヤでDANTEHが攻守ソンブラ使ってますがAsherのウィドウが強いのか流れ作れてない感じ。グラディエーターズはどっちもソンブラなし。で、SFが1MAP落とす。ヴォルスカヤなんてソンブラMAPみたいなものなのにソンブラ使うほうが負けるとは。もしかしてソンブラ出したほうが負ける? というのがここまでの印象。

しかし、続く2戦はDANTEHのソンブラが活躍したのか2MAPとります。SURFOUR が対抗して後からソンブラ出すのですが最初から活用するつもりのDANTEHが一枚上。最後のジャンカータウンはウィドウ対決でソンブラはどちらもでずにBabybayウィドウがもっていった。

 

■ソンブラ雑感

この戦いでなんとなくソンブラの立ち回りは「自由に高台取れるソルマク」という感じ。フォーカス大事なゲームで変に裏とりしてる暇はないし、そもそもステルス解ける時気づかれますしね。ロケーターで戻るにもヒールパックのところではなく高台。自分のヒールも2ヒーラーにお願いする。

しかし、ただでさえダイブ構成はどこで何やってるか観戦しづらいのに、ソンブラ混じると誰がハックされたか、ソンブラがどこに移動したかでさらに観戦しづらい戦いになりますね。決め手となった布石やファーストキルがますますよくわからなくなる。全選手のカメラくれ。

明日もまた他のチームがどうソンブラ活用してくるか、それとも使わないでどう対応するか、新メンバーの実力など結構見どころありそうな戦いになりそうです。

 

それはそうと、試合途中で発表された新しいPvEイベント楽しみ♪

www.youtube.com