beansgunのOverwatchメモ

シルバーレートがオーバーウォッチにおけるAIMを考察するブログ

追記:オーバーウォッチPvPが 5vs5 に変更されるメリット、デメリット

www.youtube.com
今朝のライブストリームで、6vs6 のOWが、5vs5に変更される話がありました。
OW2の話ですが、OW1ともクロスプレイ予定なので先行してOW1に来る可能性があります。

d3watch.gg

以下それぞれの記者視点でまとまってるのでぜひ。

d3watch.gg

overwatch.hatenadiary.jp

automaton-media.com

fpsjp.net
これらの記事を呼んで個人的な結論を言うと賛成。

OW1からタンク一人減らすというより、5人編成をベースに1からキャラ性能もマップも作り直す大きな賭け。ミラーマッチが少なく過去最高に面白い今年のOWリーグですが、視聴者数は前年割れの下降線。ゲームもリーグも生まれ変わらなきゃ行けないところまでOW1が緩やかに落ちていってます。PvPに何も手を入れないとしたら2発売で一旦盛り上がっても次の5年は持たないでしょう。

今回の変更発表。ざっくりと低評価は1~2割というところ。

65万人の視聴者というと気になった昔のプレイヤーも見てると思われますが、Goatsで離れた人などはアッシュが追加されようが、シグマが追加されようが、エコーが追加されようが、現状最高のパッチがあたろうが、それで復帰したりリーグの視聴率が伸びたというわけでもないです。このままだとOW2で新キャラ追加されても一時的にしか期待できずリーグはたぶん視聴率で赤字垂れ流し。(中国では稼げてるかな?)

今のメインタンクが楽しくてしかたないという人達が多数派ではない以上、企業として抜本的なチャレンジは必然かもしれません。



メリット

・ロール参加人数に比例したDPSマッチング時間の改善。

・12人の把握より10人把握の方がプレイしやすくなる。

・人数で掛け算されるゲーム内外のコミュニケーションコスト低減。

・チーム運営がしやすくなる。

・リーグカメラもファーストキルを狙いやすくなり、なんで勝ったかよくわからないリーグ観戦の改善が期待される。

・マップが広くなり、チョークポイントが減り、タンク代わりの障害物が増え、これまでのタンクがチョークポイント突破して、有利エリアを確保していくという難しい連携プレイを強制される事が減る。

・チョークポイント連携が一番難しいアサルト(2CP)はランクマ、クイックから削除予定

・同じく防衛有利で取り返しが難しいコントロールに変わり、部屋やチョークポイントをシンメ、メイでこもらず、取り返しも広く展開できるプッシュモード。(コントロールも存続?)

・さらにバランス改善でメインタンクとサポは役割を強制されすぎず、ガチガチの競技プレイからカジュアルに寄る。

・ロールパッシブ効果で、よりロールらしい強化。

 
・味方のタンクカバーが減るのに合わせて、スタン、フリーズなどクラウドコントロールの弱体化予定。

・タンク強化で、タンクじゃどうしようもないというストレス状況からの開放。

・敵タンクが減り、サポートは2人いるので、サポートだけじゃどうしようもないストレスの軽減。


・連携競技性高すぎる味方ガチャゲーから、野良ランクマなら個人のフィジカルでなんとかできるゲームへ。

・競技シーンはよりミクロな駆け引きの深化に移行。(もっとミクロなValorant、ULTすらないCSGOでも高度な駆け引きは成立する。)

・5年で築き上げた定石や、韓国一強状態も一度リセットされ、再び各国で盛り上がる可能性。

・実質韓国 アメリカ2強となって開催の意義が失われたワールドカップが 戦術リセットでオーバーウォッチ2 ワールドカップとして再開の可能性。

・他の5人FPSからチームそのまま移行しやすくなる。

・暴言吐く可能性の敵味方プレイヤーが実質2人減る。

・ゲーム性の変化により、オリーサ、バスティオンは大幅リワーク予定。

・新マップは遮蔽物増加してるものの、バリア減少なのでスナイパーも修正検討。

[追記]
・タンクキラー(メイ、リーパー、シンメトラ)というタンクに不平等なシステムの改善。

f:id:BeansGun:20180926131711p:plain
f:id:BeansGun:20180926131705p:plain
f:id:BeansGun:20180926131808p:plain

ここちょっと詳しく解説すると、この3人はオフメタ期間長かったですが、度重なるパッチ改善で相当使えるようになりました。リーパーは中距離火力も出せてトレーサー追い払えるようになったし、シンメトラも使いこなしたダラスがメイメレーで優勝した原動力でもあります。

もともとOWはタンクやDPSの数に制限がなかったので、これら「タンクキラー」を出されても3DPSで対抗すればカウンターを取れるゲームでした。

f:id:BeansGun:20180926131900p:plain
f:id:BeansGun:20180926131839p:plain
f:id:BeansGun:20180926131837p:plain
f:id:BeansGun:20180926131633p:plain
f:id:BeansGun:20180926131637p:plain
f:id:BeansGun:20180926131635p:plain

しかし、体力400-600もある3tankを3supで回復し続ければ良いという正解が発見され、ナーフスピードと比例してどんどん戦術が洗練していきました。タンクを他のメタでも使えるギリギリまでナーフし、DPSを他のメタでバランス取れるギリギリまでバフしても解決しなかった。それで「強制2タンク、2DPS、2サポート」へ移行。

222は「タンクが必ず2人出る」のに、タンクキラーに対して「3DPSでカウンターする」ということができなくなりました。上の3人は狭い部屋やチョークポイントが多くあるマップでとても強力です。

f:id:BeansGun:20180926131842p:plain

ボールが現状重宝されるのは、メインタンクとしてその3人からも敵のヘイト誘導こなせる唯一のタンクだからです。次点でFeralessレベルのウィンストン。

「タンクキラー」というキャラクター「たくさんのチョークポイント」という概念は222に置いて、タンクに過剰なストレスを与え、メインタンクが真っ先に心を病み、みんなタンクをやりたくないという結果に繋がりました。



デメリット

リーグや、Contendersチーム のタンクプレイヤーリストラ。落ち着くまでタンク競争激化。特にオフタンクが心配されてるが、super smurf Choi だと意外となんでも上手い Choi が先発になる可能性も。

・いつ実装になるかわからない現状で、特に給料も満足にないだろう Contenders チームにおけるタンクのモチベーション。発表あった以上、なるべく早くOW1に先行実装される方がありがたいはず。

・タンクプレイヤーにもFlexDPSのように、それぞれのキャラコンハイスキルとAIMが求められる。

・これまで培ってきたタンクDuo戦術やULT合わせができなくなる。

・5年間鍛え上げたタンクスキル、チーム戦術の否定。
(とはいえ、この5年間も大きなパッチと追加キャラ、222ロック、ヒーロープールなど年中振り回され続けてきましたが。)

・ガチガチな役割に縛られてるからこそ有利を取れた、今のメインタンクが楽しいという人にとってのオーバーウォッチ1はプレイできなくなる。

・6人ほど複雑な陣形は取れず、ロームは警戒されやすくなる。(Mapが広く、遮蔽物多いと別)

[追記]
・12人のワチャワチャ感、偶然性、事故などで生まれる「運」の要素が減る。それがOWらしさだった。
ただしこれはメインタンクを押し付けるDPS、サポート、あるいはオフタンクプレイヤー込みの意見。メインタンクが他と同等に多数のプレイヤーがいれば5vs5は採用されてない。


・「メインタンク」が「ブロウラー(暴れん坊) (あるいはオフタンク化)」になるので責任分散されるはずが、OW1のイメージを引きずったまま味方がタンクに文句を言う可能性。(今もたいがいなので、今よりひどくはならないと思う。)



僕は賛成派なのでメリットを多く強調しましたが、どちらも細かいことを無限に挙げられるでしょう。リーガーやコーチ、キャスターは立場上おおむね変化に肯定的ですが、VANオフタンクFRD、ATLメインタンクGATORはこれまでの努力が不意になることや、GLAサポートshuはゲームの第2作によいイメージないことからOW1にもっと投資すべきと批判しています。

以下Googleから意訳。

「反対」

FDGod「問題は、変更するには遅すぎるということです。ゲームがリリースされてから6年(5年)が経ち、ゲームを中心に構築されたすべてのものが、6v6、コミュニティ、プロへの道、すべてに適応しました。突然LoLや、4vs4や、CSGO に行く事を想像してください。」

Gator「5年間このロールに費やした。それが役に立たなくなると知って、今シーズン終了まで全力出さなければ行けない事を想像してくれ。」

 LEGDAY「キャスターの観点から。この変更が取り除くとことは、タンクデュオのシナジーとコンビネーションです。 LullSiSh / Ellivote、Gator / Hawk、Reiner / Colugeなど多くのことについて話すのが大好きです。おそらくこのパワータンクはタイタニックのように突き進みますが、これまでオーバーウォッチで非常に鮮やかに提示された「2人の壁」に取って代わることは困難です。

FRD 「この決定を下し、ここまでみんなが達成するために何年もの人生をついやしたロールを完全に取り除くことは信じられないほど無礼です。あなたの好きなタンクプレイヤーがすべて消えるわけではありませんが、たくさんの人が消えます。そして、プロプレイヤーがこの事を知らされたり、相談されることは一度もありませんでした。私の友人や私が尊敬する人々の多くが失業するという事実はふざけてます。

 Shu「OW1にもっと投資したほうがいい。ゲームも映画も2作目は成功率が低い。」

 

「賛成」

Reinforce「私は過去数か月間、5v5ゲームとしてのオーバーウォッチのアイデアをいじくりまわしてきましたが、理論的には(Seagullを始めとした)多くの賛成派がいます。後で記事に書くかも。」

Seagull「あのとき考えた1タンクを本当に実行するとはw」

Dafran「変化は望む所。この変化を楽しもう。Overwatch2 最高!」

Crusty「 オーバーウォッチ2に大いに興奮しています。物事は良くも悪くも常に変化していきます。 OW2が早く出てくることを願っています。」

Crimzo「私の見解は、(5vs5でも) オフタンクプレイヤーはOW2で必要だということです。オフタンクはまだ使い所があり、タンクの役割自体完全に変わるでしょう。全て新しいスキル強化がついたので、オフタンクがいらないと言うのはおかしいと思います。 」

Aero「5v5は、今後の健全な変化だと思います。 メインタンクは必要ですが、優れたオフタンクプレーヤーのスキルもそれに劣らない。ここからどのように発展するかを知りたい。」

super「5v5がゲームに適しているかどうかはわからない。しかし、ここからのタンクの調整、シナジーを構築してゲームを支配していくこと。私が行う最も楽しいことの1つです。」

AVRL「これは良いことです。ほとんどのチームeスポーツは5v5であり、その互換性は良いメリットになります。さらにキュータイムを短くし、ゲームの視認性を(eスポーツとして)改善することは非常に重要であり、劇的に改善されます。変更は大きなストレスですが、これは必要です。」

Rush「 OWだけでなく、どのゲームでもタンクをプレイするように人々を説得するのは困難です。必要であるにもかかわらずタンクは人気がありません。この変更は何よりもプレイヤーの好みを反映しています。」

Seabo「5v5ゲームで観戦するのは良いかもしれません。ゲームスピードの早いオーバーウォッチは観戦するのにこれまで苦労しました。視聴者を増やすことが重要です。1タンクシステムでゲーム観戦の流れが気になります。

Halo「個人的には6から5への低下は気にしません。最初に言ったように、視聴体験で新しいファンがゲームを理解しやすくなります。ゲームのスキル発動が多いと、経験豊富なファンでさえポイントが乱雑になり、見づらくなることがあります。観戦に良い案です。

 

「様子見」

さすがにみんな難しい顔してますね。

 

BenBest「他のゲームに比べてユニークなものを削除してるようにも、OWを継続させる良い変化にも思える。しっかり注目していこう。」

Finnsi「オフタンクが死んでしまうとは思いませんが、少なくともソロタンクのdvaは良いと思います。どうなるか見ていきます。」

プレイヤーゲストで呼ばれたsuper。前向きな返事を返すも、さすがにどういう結果になるのか分からず表情は困惑気味。

 


「逆提案」

 Hawk「オフタンクを少し弱くして、DPSとオフタンク選べるFlex枠にしてはどうだ?」

KarQ「1サポートがいいのでは?」

今のままだとヒール過剰になりそうで、2サポは少しヒールナーフし少し火力バフされるかも?

TeamFortress2出身のhoshimiさんも。TF2スタイルの提案。

 


「ジョーク」

Poko「職を失う事を怖がってる仲間はいるかい?」

Carpe 「さよなら。Poko。HOTBA。今まで楽しかったよ。」 

HOTBA 「いや、俺はDPS担当だ。じゃあなCarpe。」

nero「Choi 無職w」

OGE「Gargoyle!  さっそくリタイアツイートするんだ!」
Gargoyle「てめえ! ふざけんな!!」

McGravy「先にリタイアしといて良かったwwwwww」

Kragie 「俺が世界最高のソロタンクになるだろう。」

ChipSa 「おまえらドゥームやゲンジが無職になったとき何も言わなかったくせに、なんで今更オフタンクが泣いてるの?」

McGravy 「黙れ ドゥーム専」

Kai 「意訳: ウィドウで全部ぶち抜けるじゃんwwww」

Kephrii 「OK。DPS モイラでヒールせずにバックライン潰せばいいんだな! 」



きりがないのでこの辺で。

[追記]
個人的には「盾の弱体化」と「範囲ヒールの削除」でGoatsミラーに対処して、OWの本来のコンセプト オープンキュー6vs6 に戻してほしいんですけどね。盾が弱体化する分、合わせて今回の「広いマップ」「遮蔽物の多い構造マップ」に作り変える。2CPやコントロール、ハイブリッドA などチョークポイント多く、拠点踏み続けなければならないルールを置き換えるのが理想です。それでも単体ヒール強ければ結局Goatsミラーになるかなあ、、、HP500 600のキャラ混ぜてバランス取るのが無茶なんですが、何かうまく調整できる案はないものか。


5vs5 の賭けはBlizzardのヒーロー調整と、どこまでMap調整(既存含む)するかにかかってます。PTRやエクスペリメンタルで時間かけて調整繰り返すほど良くなっていくはずですが、OW1がGoatsやダブルシールドに振り回され、今の神パッチにたどり着くのに5年かかりました。(GoatsはDPSがいらない子でミラーマッチばかりになるという最大の欠点除けば、唯一6人全員がゲームに高い影響力を持つ最高のメタです。) 

しかしOWはBlizzard初のFPS5vs5も最初のバランスは2016年なみにメチャクチャでしょう。バスティオンがシールド持ってたクローズドβもありました。発売当初はファニング70x6の420ダメージで全員殺せました。5年かけてたどり着いたパッチと1から作り直すゲームじゃ比べるまでもない。でもこの5年の経験と反省を糧にして5vs5リリース後、半年か1年で良いバランスになると期待しましょう。