beansgunのOverwatchメモ

シルバーレートがオーバーウォッチにおけるAIMを考察するブログ

マウスで手汗がよく出る人は持ち方が合ってないかもしれない

最近お気に入りのマウス、Naga Trinityを使ってたときは手汗無かったのに、小型マウスのMX ANYWHEREDafranの持ち方を試したら手汗がひどかった。これはどういうことだろう?

手汗のひとつの原因は「緊張」からくる。
人が木を登ったりするときグリップを増すための分泌だ。
木や自然相手ならともかくプラスチックのマウスにはグリップにも逆効果。
しかしマウスや持ち方を変えたぐらいで「緊張」はしない。

もう一つの原因は「小さすぎてちゃんとグリップできてない」事が挙げられる。
グリップできてないから、グリップしようと手汗が出る。

さらにもうひとつ「指先が意図せず擦れてると、さらにグリップできてないと判定されて手汗が出る」Dafranのかぶせ持ちを小さすぎるマウスでやるとどうしても指先が何本も擦れる。しかも使ってるマウスパッドがサラサラなFX シデンカイなので余計指が滑る。この2つが手汗の大きな原因と考えてる。

指が擦れるという意味では、かぶせ持ちで薬指や小指がマウスパッドに擦れる人も多いだろう。多分手汗の原因になる。

あと手汗を気にするほど出るというのもあるが、それはピンクの象を思い浮かべないでくださいというぐらいどうにもならない話。

ならば手汗を軽減する手段は、

■指先をすらさない持ち方をする
■かぶせ持ちで指が擦れる人は、薬小指も置けるマウスに変える、あるいはつかみ持ちにかえる。
■指が滑りすぎないマウスパッドにする
■手にフィットしたマウスに変える
■プレイで緊張しすぎない
■気にせずゲームに集中する

あたりになるだろう。
手汗ひどい人はこの辺見直すといいかもしれない。