BeansGunのOverWatchブログ

PC版シルバー帯うろちょろしてるFPS初心者のメモ

ワンピック構成を考えてみる

今2ヒーラーが必須という環境を逆手に取り、ヒール関係なく1秒以内にソロキルできるキャラを揃えてはどうだろう?

というのもアナの瓶とヒールパック以外は瞬時にヒールできるわけではないのがOverWatch。ならヒールが来る1秒以内に250以下をキルしてしまえばいい。例えば

ドゥームフィスト(右クリック)
ゲンジ(右クリック、メレー、風切りコンボ)
トレーサー(ワンマガジンキル)
マクリー
ウィドウ
ゼニ(右クリック)

ドゥーム、ゲンジ、トレーサーで敵の後衛まで暴れて、ゼニマクリーが詰めていく。
ウィドウはさらに後方からゼニマクリーを守る形で援護。

ダイブ構成相手だと、ゼニマクリーがすぐ殺されそうですがTOP500のランカー配信観てると、画面に映った敵を秒速でキルしていく異常なDPS陣ばかりで、ほんとにこれだけで成り立ちそうな気がするんですよね。

ソロワンピックキャラとしては、ホッグ入れてもいいのだけど今はナーフ中なので、おやつ食べながら逃げれる1.14待ち。ハンゾーも中距離レンジからのワンピックキャラとしては優秀なんですが、飛び込まれた時にローリングもフラバンもグラップリングフックもできないので、せめてその一瞬を生き残るスキルがほしいですね。


この極端な構成でまあ誰も掘り下げなさそうなところから、3ダイブの立ち回り強化でルシオにしてみましょう。

ドゥームフィスト
ゲンジ
トレーサー
ウィドウ
ゼニ
ルシオ

ルシオでゼニを守る訳ではなく、3アタッカーとスピブヒールで暴れまわる構成ですね。ゼニがYoz選手ばりの立ち回りを要求されそうで相当厳しいですが、、
ゼニが自信なければウィンストンでしょうか。

ウィンストン
ドゥームフィスト
ゲンジ
トレーサー
ウィドウ
ルシオ

これで1Tankとともに5人ダイブできます。
しかしウィンストンへのヒールが足りないでしょうか。
250パックあるマップならそれを頼るか、なければ死ぬまえに2キル取るしかないかも。

「飛び込めるヒーラー」というのが、現状ルシオしかいないんですよね。
ゼニもアナもマーシーも、乱戦では生き残れないし飛び込まれたら逃げれない。
まあアナはタンクの背後にくっつきながら瓶とスリープで逃げ回れないこともないですが、厳しいでしょう。もう一人「飛び込めるヒーラー」がいたら、ウィドウとチェンジしていいのですが、、このコンセプトをカバーできる新キャラほしい。

シンメトラにしてシールドジェネレーターが、トレゲンドゥームルシオに付けば相当強力ですが、シールドジェネレーター貯まる前に拠点取られたり、シールドジェネレーター破壊されると続かないですしね。

ファラでダイブ強化するのもいいですが、その場合マーシーかゼニいないと長生き難しい。

ウィドウの変わりにソンブラというのはありかもしれないですね。

ウィンストン
ドゥームフィスト
ゲンジ
トレーサー
ソンブラ
ルシオ

もう75パック2つでもいいので先にヒールパックハックで準備してからしかける。
1Tank、4DPS、1ヒーラー。
これなら守るべき後衛は存在しなくて、全員分散してからのヒットアンドウェイアタックがしかけられます。一人二人先に死んでもまだワンチャン残るDPS構成。さらに「全員復帰が速い」というのも特徴ですね。

勝手な妄想ですがこういう構成を煮詰めたチームが大会で出てきたら面白そうなんだけどなあ、、、